「本が育てる街・高円寺」プロジェクトとの提携による、研究者の皆さんの蔵書(古書)買取りについて

                                                         2016年2月22日
                                                  有限会社 有志舎 
                                                  代表取締役社長 永滝 稔


有志舎と提携している「本が育てる街・高円寺」プロジェクト(略称:本街〈ほんまち〉)というボランティア活動があります。
私・永滝もこのボランティアのメンバーです。
このプロジェクトは、東京の高円寺(杉並区)を拠点に、本を通してコミュニティの絆を作り直そうという試みです。
単なる商店街振興だけのような「街おこし」ではなく、オルタナティヴな「街おこし」を目指していきたいと思います。詳しくは、下記ホームページのをご覧下さい。
http://www.hon-machi.com/

さて、この「本街」では以下の事を広く呼びかけることに致しました(詳しくは上記HPの「Book Rascue(ブックレスキュー)」コーナーをご覧下さい)。
@お手元の本で、ご不要になったものを無料でご寄贈いただければ有り難いです。
Aご寄贈が無理な場合、古書として適切な値段で買い取らせていただきます(スタッフの中にプロの古書販売業者がいます)。なお、集荷にうかがえるかどうかは改めてご相談させていただきます。

皆さんからのご寄贈本もしくは買い取り本を元に「本の交換市」を開催したり、古書市場などで販売して資金を作り、それを元手に様々な本に関するイベントをやったり、地域の社会活動の支援を行なったりしていきたいと思います。

上記の@Aをお願い出来る方は、下記までご連絡をお待ちしております。
どうぞ、お気軽にご連絡下さい。
お問い合わせだけでも結構です。

ご連絡・お問い合わせ先:「本が育てる街・高円寺」プロジェクト(担当:狩野俊〈かりの すぐる〉)
メールアドレス: honmachi.project@gmail.com
電話:070-6430-2603
※有志舎のホームページを見たとお伝えください。

ご注意! 有志舎が寄贈を受けたり買い取りをするわけではありませんので、お間違えのないように願います。